最近の国際政治で気になることがあります。
今回の米国北朝鮮の会談でもそうでしたが、公式発表の内容が異なる。
また、日韓のレーダー照射問題でも、非公式のハズの内容を片方が一方的に公開し、しかも相手方は内容が異なると言う。
これは戦争状態にある国の間では普通ですが、そうではない国同士では普通はありえなく、こう言う状況がつづくと戦争の引き金になりかねない。
通常の国家間の発表では、ロシアと日本の交渉でさえも、領土問題は存在しないとか、お互いに可能な解決策を探す、など互いの主張を一方的に言い合う、あるいは曖昧に言うことは当たり前ですが、事実を捻じ曲げたり嘘をつこことはありません。

大変問題のある状況だと思います。
イメージ 1