イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

多色泥岩層
9年近く前に宮崎県で見た四万十帯の多色泥岩。
灰色のほか、赤、青、白色と実に綺麗。
見事な褶曲をはじめ、微細な堆積構造がくっきり。
今日知ったのですが偶然仕事で行った現場から北東の延岡付近まで極限られた分布のようです。

場所:宮崎県児湯郡西米良村上米良(こゆぐんにしめらそんかみにしめら)
地質図navi : https://gbank.gsj.jp/geonavi/geonavi.php#15,32.27642,131.13987
地層名:四万十帯古第三系日向層群銀鏡川(しろみがわユニット)ユニット多色泥岩層
参考文献:5万分の1地質図幅「村所」(むらしょう):https://www.gsj.jp/data/50KGM/PDF/GSJ_MAP_G050_15059_2009_D.pdf
2010/Jan/21撮影

Multi colored mud stone
Shiromigawa Unit Hyuga group Shimanto Shimanto layer group Paleogene
Location : Kamimera Nishikamimerason koyugun Miyazaki Prefecture Japan :https://gbank.gsj.jp/geonavi/geonavi.php#15,32.27642,131.13987
Reference : 1:50000 Geological map ;Murasho district : https://www.gsj.jp/data/50KGM/PDF/GSJ_MAP_G050_15059_2009_D.pdf
photo by author: 2010 Jan, 21