本来そうなるはずに違いない公共事業規模の縮小と、新政権下での事業見直しで、自分に降りかかるにもかかわらず、事業見直しは総論賛成の立場のバカな管理人です。
先日報道番組で片山元鳥取県知事が良いこと言ってました。
事業仕分け、1時間でらんぼうなという意見もあるがという問いかけに対して「本当に必要な事業なら1時間もあれば十分説明できます。」
ごもっともです。
かのテルツアーギ先生もテーマをA4のレポートに要点をまとめられないのは理解していないからだ、とおっしゃったそうで。
来年はどうなるんだろう....。