自営の地質調査技術者 渡邊良夫:http://www.egeo-jp.com/ https://www.facebook.com/yoshio.watanabe.1272 https://www.youtube.com/channel/UCl8RTBofvJNU7NyZmR2zwAw

イメージ 1

イメージ 2

いままで50mメッシュだったので、格段に細かい地形を描画できるようになりました。
ありがたいことです。

1.北海道の夕張にあるシューパロダム周辺の3D地質鳥瞰図(南から北方向)
函淵層の砂岩層(黄緑色)が周囲の泥岩分布地域に対して見事に高まりをつくり、ケスタ地形をなしているのがよくわかります。
5万分の1地質図幅「大夕張」、カシミール3Dおよび基盤情報図使用。

2.同北から南方向
古第三系基底ないし中生代の最上位と言われる函淵層および蝦夷層群(緑系の色)が、押しかぶせ褶曲をしつつ、衝上断層でより新しい古第三系の幌内層(水色)他に乗り上げているようすが見えます。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

渡邊良夫_Yoshio Watanabe

自営の地質調査技術者
屋号:いいじお
神奈川県川崎市
Engineer on Geology
Kawasaki city Kanagawa Japan

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 原田橋
  • 原田橋
  • 原田橋
  • 原田橋
  • 原田橋
  • 原田橋
  • 原田橋
  • 原田橋
  • 愛知県東栄町
記事検索
最新記事
アーカイブ
  • ライブドアブログ