自営の地質調査技術者 渡邊良夫:http://www.egeo-jp.com/ https://www.facebook.com/yoshio.watanabe.1272 https://www.youtube.com/channel/UCl8RTBofvJNU7NyZmR2zwAw

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

珍しく時間が少しあったので、紅葉まっさかりの高原温泉へ向かったのですが、マイカー規制でシャトルバスに乗らなければなりませんし、バスを降りてからしばらく歩かなければ紅葉は見れないとのことで、時間切れで残念がならシャトルバスのバス停だけ見てあきらめました。
1.イタヤカエデは紅く染まり始めたものも
2.ドロノキは風が吹くたびにぱらぱらと葉をおとしています(残念ながらドロノキの紅葉はあまり綺麗でなく、茶色の斑点を交えながら黄色くなりすぐに落ちてしまいます)
3.ちょっと似ている風もある白樺とドロノキの肌(左の白いのが白樺)
4.オガラバナ、名前は知りませんでした、ホザキカエデとも呼ぶそうです、山地から亜高山に生えるとのこと

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

渡邊良夫_Yoshio Watanabe

自営の地質調査技術者
屋号:いいじお
神奈川県川崎市
Engineer on Geology
Kawasaki city Kanagawa Japan

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 東京湾一望
  • 東京湾一望
  • 東京湾一望
  • 東京湾一望
  • 東京湾一望
  • 東京湾一望
  • 東京湾一望
  • Shibuya 2020 April 21
  • Shibuya 2020 April 21
記事検索
アーカイブ
  • ライブドアブログ