2013年05月

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日の豊平川は雪解け水と雨で濁流。

「民間企業の参入促し…横浜市で待機児童数ゼロに(05/20 14:01)

 横浜市は、入所を希望しながら保育所に入ることができない待機児童の数が「ゼロになった」と発表しました。

 横浜市・林文子市長:「横浜市全体が子どもたちを健全に育てたいという思いで、それぞれの力が集結した」
 横浜市では、2010年に待機児童の数が全国で最も多い1552人となりました。このため、民間企業の参入を促すなどして保育施設を500カ所余り増やしました。さらに、「保育コンシェルジュ」を配置するなどし、入所希望者約4万9000人に対し、待機児童はゼロになったということです。
テレ朝ニュース5月20日より」

やればできる!

イメージ 1

フィルムスキャナーなるものを家族から借りて、古いネガフィルムのスキャンをテストしたら、たまたま引っ張り出してきたのが、学生時代の地質巡検の写真。
撮ったことも忘れていましたが、大学時代の恩師(というのもおこがましいですが)故加納博先生の姿がありました。
大学3年生のときに地質巡検で飛騨花崗岩を見学に行ったときの写真(1978年夏撮影)。

加納博先生について
http://blogs.yahoo.co.jp/egeo_2000/57903601.html

http://staff.aist.go.jp/miyagi.iso14000/Works/Review/coop/0000/545.html

西村 眞悟

京大出で弁護士だそう

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%9D%91%E7%9C%9E%E6%82%9F

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

春先は増水して沢の出口に新しい土砂が増えています。
4月19日撮影
1.百松橋上流の豊平川右岸無名沢の滝
2.百松橋から豊平川下流
3.百松橋から豊平川上流
4.百松橋から左岸無名沢の滝

イメージ 1

イメージ 2

ピロードーブが偽ピロー?
二次堆積の水冷破砕岩起源と思われる、弱い層理が見られる凝灰角礫岩の中に、放射状にJointが入った楕円形の溶岩の塊が入ってます。
よく観察する時間がなかったのが残念。
中新世後期の小樽内川層(年代は1000万年前くらい)。
2013年5月9日撮影

イメージ 1

庭の山桜がようやくほぼ満開。
5月15日ですよ!こんなに遅いのは記憶にないかも。
ちなみに昨年は5月3日の写真で満開。

維新の会の橋本徹...会も当人ももう終わったな。
以前に不況による経済苦で勉学の道を絶たれる高校生が直訴に行った時に「自己責任の社会だから」といっていたきにだめだなと思ったが(高校をつづけるための学費を稼ぐのが高校生の責任?)。

イメージ 1

イメージ 2

去年6月に見たネコ。
先日5月にも元気な姿を見ました。
二見公園あたりに数匹いる野良ネコのうちの一匹。
1枚目:去年6月
2枚目:先日5月

イメージ 1

イメージ 2

5月8日、豊平峡温泉付近から無意根山。
残雪と言っても真っ白。
スキーかボードかわかりませんが、写真右端の斜面に見事なシュプールが見えます。
こんな天気の日に気持ちいいでしょうね。

↑このページのトップヘ