イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

札幌市の南部、定山渓に向かう道中に、ノコギリ上の岩盤の頂を持つ小さな山があります。
いろんな向きから撮影してみました。
ノコギリ上の峰は石英安山岩、周囲は安山岩からできていて、石英安山岩は400万年、670万年前に貫入したとのデータが得られているそうです。

1.2.簾舞6条付近から
3.簾舞3条付近から
4~6.割板沢と国道230号線の合流点付近から
7.豊滝除雪ステーション付近から