2011年06月

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011061300840&j4

結果うんぬんより、やっぱり民主主義はヨーロッパのものだとつくづく感じる。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110613/dst11061320410020-n1.htm

東電の被爆管理がずさんなのはすでにわかりきったことなので興味もうせたのですが一応。

ただひとつ言いたいとこが。
被爆量が多い作業員に同情はしません。
なぜなら、ずさんな東電の管理を知って作業を続けているわけですから。

そうやって声を上げないで弱者が自ら犠牲者になり、そして結局は悪いやつを支える加害者になることに気がつかない、日本人のそんなところが私は題きれいです。

何をすべきか。
作業員たちは団結して、きちんとした被爆管理を求めるべきです。

かれらは自分の職務をまっとうしているのに、なぜ被爆管理者に職務を全うすることを求めないのですか?

東日本大震災:汚染水処理後の放射性物質、汚泥1立方センチに1億ベクレル

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110610ddm002040052000c.html

福島第2原発:汚染水3000トン放出案 水産庁は反発

http://mainichi.jp/select/science/news/20110609k0000m040065000c.html


放射性物質:77万テラベクレル…総放出量を上方修正
http://mainichi.jp/select/science/news/20110606k0000e040073000c.html


福島第1原発:港湾内の放射性物質は14兆ベクレル

http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110525k0000m040065000c.html




で続ける核のごみ

西側3国が天野氏外しと米紙 福島原発対応に不満

 米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は9日までに、国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長の福島第1原発事故への対応に不満を抱く「西側3カ国」が、原子力関係の国際会合から天野氏を外す動きに出ていると報じた。
 同紙によると、この3カ国の原子力担当の高官は、IAEAが福島原発事故について正確で速やかな分析ができなかったと批判。日本の外交官出身の天野氏はいまだに日本政府の影響下にあり、日本の危機対応などを「適切に批判しているのか疑問が出ている」としている。(共同)

http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011060301001054.html

おそまつ...。


菅首相、不信任案で厳しい立場
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_244614

ニュースを見る気もおきない...子供番組にチャンネルを変えた....。

↑このページのトップヘ