2010年06月

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

昨夜配達されたので早速興味のあったスウィングパノラマを使ってみました。
面白すぎです!予想以上に使えます!

1.syber-shot DSC-HX5V
2.早速家の前のパノラマ(多少ひずんでいるが丁寧にとれば綺麗にできそう)
3.犬猫になったつもりで玄関を(我が家の猫がこっちを見てます)
4.逆光も問題とせず綺麗につながってます
5.虫か鳥になったつもりで庭のドウダンツツジのなかでパノラマ(これは普通のカメラではまずできない
6.机の上でパノラマ

こんなのが簡単にできてしまいます。いままで手間隙かけてたパノラマがカメラの中でこんなに簡単に。

長くなりそうですが、詳細は未定ですので後日お知らせします。

また、平成18年夏以来使ってきたパナソニックのDMC-TZ1 http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=DMC-TZ1 の調子がおかしくなったので、新しいカメラを買いました。
新しく購入したカメラはSONYのsyber-shot DSC-HX5V http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-HX5V/

GPSとデジタルコンパス付の変り種ですが、GPSには期待していません。GPSは価格COMの読者評価では受信感度がさほどよさそうでなく衛星捕獲に時間がかかることもあるというのが致命的にだめです。コンパスは利用できるかもしれません。GPSで位置出ししていても、何を撮ったのか不明な場合がたまにあり、そういう場合に撮影方向がわかると大いに助かります。
金曜日か土曜日に配達されそうですが楽しみです。

使ってみなければ換わらないですが、読者評価を参考に、この機種を選んだ理由は、重視した順番に

1.暗所撮影に強い
 現場写真では暗い林内や雨の日の露頭撮影など暗所での撮影が必要な場合が多いですが、コンデジの 非力なフラッシュは無力な場合がほとんどです。したがって、フラッシュなしで暗所に強いことは実用上壱番大事です。パナソニックのDMC-TZ1はだめでした。

2.10倍ズーム
 DMC-TZ1も10倍ズームですが、これは仕事というよりも野生動物を撮ったり楽しみが増えます。遠くの露頭の撮影にも結構役立ちます。

3.スイングパノラマ
 なんとカメラの中で複数の写真をパノラマ合成してくれます。
 仕事でパノラマを作ることは多いのですが、PCソフト上での操作になり結構面倒な処理です。
 これをカメラの中でやってくれるならこんなありがたいことはありません。読者撮影でも結構上手に撮れているみたいです。
 ただ、現場では失敗が怖いので通常モードでも撮影しておくことになりそうですが。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

今日は家族で恒例となっている北大祭に行ってきました。
とは言っても展示は見ないで留学生の出店を食べ歩くのが目的。
20℃越えと暖かくなったのでたくさん人が出ていました。

イメージ 1

イメージ 2

そんなわけないですが、このごろ我が家の猫、ユパにしばしば代表席を占領されてしまいます(T_T);

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

1月2月にせっかく九州まで出張していたので、あちらの岩石を紹介します。
大分県の竹田市での仕事は駆け足でしたが、阿蘇4火砕流堆積物を見てきました。
灰色を呈して伸びた黒色の溶結レンズがたくさん見られる教科書的な溶結凝灰岩が見られます。

1.九州の地質図(地質調査総合センターの20万分の1シームレス地質図をカシミール3Dで加工)
2.ノッチの刻まれた阿蘇4の崖
3.2の近接写真、柱状節理が発達している
4.別箇所の阿蘇4の産状
5.4箇所の拡大、伸びた黒い溶結レンズが発達
6.5のさらに拡大

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

↓以前茂津多岬海岸の溶岩流がサメのハンマーヘッドみたいな形をしているといいましたが、
http://blogs.yahoo.co.jp/egeo_2000/49125366.html
昨年夏に小樽-新潟間のフェリーから眺める機会がありました。

1.位置図
2.小樽の赤岩海岸
3.白糸トンネルの岩盤崩壊現場
http://blogs.yahoo.co.jp/egeo_2000/49018527.html
4.茂津多岬海岸、屏風のような崖がハンマーヘド様の形をした溶岩、茂津多岬灯台が崖上に見える
5.渡島大島
6.茂津多岬海岸、写真4の拡大

↑このページのトップヘ