2009年11月

本来そうなるはずに違いない公共事業規模の縮小と、新政権下での事業見直しで、自分に降りかかるにもかかわらず、事業見直しは総論賛成の立場のバカな管理人です。
先日報道番組で片山元鳥取県知事が良いこと言ってました。
事業仕分け、1時間でらんぼうなという意見もあるがという問いかけに対して「本当に必要な事業なら1時間もあれば十分説明できます。」
ごもっともです。
かのテルツアーギ先生もテーマをA4のレポートに要点をまとめられないのは理解していないからだ、とおっしゃったそうで。
来年はどうなるんだろう....。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

小田原の海岸はきれいな砂利の浜でした。
水系から考えると富士山や丹沢山地由来の石でしょうか。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

内業をしております。
CanvasXに苦しめられております。
別にソフトの扱いがむづかしいとかではありませんが、あんなもので柱状図を描く意味がわからん、無意味に時間がかかります。

写真1:豊富温泉
写真2:頭だけ見えていた冠雪した利尻富士
写真3:霜の降りた寒々とした宗谷地方の道
写真4:霜の降りた寒々とした宗谷地方の風景
写真5:霜の降りた笹の葉

このごろたまったデータの整理が忙しくて書き込んだりするひまがありません。
明日からの出張は正味3日くらいで終わるとよいのですが。
成果品を作る際に”Canvas X”とかいうソフトを使うように言われているのですが、どうして工学系のデータ整理にあ~ゆうお絵かきソフトみたいなものを使うのかよくわかりません。
電子化の必要な様式を定めるのであればデータ入力すると図化してくれるソフトも配布すべきだと思います。そうでないなら手書きでOKとすべきだと思います。
時間の無駄以外のなにものでもないと思います。

山梨県都留市の市長選でうわさに聞いていた知人の同級生の市長が再選されました。

↑このページのトップヘ