2008年12月

イメージ 1

今年も残すところわずか4時間となりました。
アメリカ主導の世界を巻き込んだマネーゲームのインチキが露呈して、金融バブルがはじけ、世界不況に突入。名前はわすれましたが著名な投資家が、脇役である金融が主役になってゲームに走ったわけで、いつかはじけるのは当然のこと、と行っていましたが、その通りなんでしょう。
来年以降どうなるかわからない大変な時代になりましたが、ともかく、年始はゆっくりしようと思います。
満月にでも願いしてみますか。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

このごろ、家が建て込んできたせいか昔のような吹雪が少ないですが、今日の朝は久々に凄い嵐になっておりました。
極地とか寒冷化パニック映画のシーンみたいになっています。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ちょっとばかり打ち合わせとかは残っていますが。
年末にゆっくりできた記憶はないので、喜んでいいのやら...。
ま、めったにない機会とゆっくりしたいと思います。
札幌も雪が遅かったですが、今日から降雪で真っ白になりました、今も降っています。
明日はクリスマスイブですね。東京で撮ったクリスマスの飾りつけの写真をUPしておきます。

またまた道南ですが、多分、日帰りで行って来ます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

は結構キレイなのですよ。
高層ビルに映る光や街の景色に目が行きます。高層ビルのおかげで意外にも空を仰いでいる?
窓に映える夕焼け空もきれいですね、銀杏も見ごろでビルとのコントラストがなかなかのもの。

東京へは技術士試験の面接に行ってきました。試験のほうは自分が合否を決めるわけではないので??ですが、大学時代の同級生にあったりして東京行きは楽しかったです。

イメージ 1

イメージ 2

こんなところと、こんなところを渡り歩いていました。
どちらも好きです。
新宿の高層ビルが高いもので240m、崖のてっぺんが280mで同じくらいの高さです。高層ビルもあなどれない。
1.新宿の高層ビル街
2.北海道島牧村の海岸

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

1.利根川支流にある赤谷ダムのダム湖と猿が京温泉
2.これも北海道であまり見ない草、山を歩くと種がいっぱいくっつく
3.猿ヶ京温泉から少し下ったところにある温泉宿
4.橋ですが、山に人が住んでいない北海道では桁下がこんなにある橋の下をくぐるのは高速道路の橋くらいなものです。
5.ぐるぐるに巻いている藤?のつる、これも北海道では見ません
6.そして、柿の木

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

北海道育ちの私にとっては本州のどこへ行っても”にっぽん”だなあと、感じるんですが群馬の田舎でも同様でしたね。
外地(私の親のころは北海道は朝鮮半島、台湾、満州などと同列)からのお登さんにとて、日本を感じる風景を思いつくまま挙げていると、
瓦屋根、竹、山間部でも人が住んでいること、特に斜面中腹に、柿の実がたわわな柿の木...
1.三国峠付近のどんぐりの林
2.もみじも多い
3.自然林と杉の植林のパッチワーク
4.これ知っている人教えてください、本来は、真ん中にブルーベリーみたいな色の実がついてます
5.新雪の谷川岳方面
6.みなかみ町から見た赤城山

↑このページのトップヘ